自己紹介

初めまして。占い師の千見寺舞(せんげんじまい)と申します。

京都をメインに占い鑑定を長らく行って参りました。
最近ではインターネットのココナラというサイトでも鑑定をさせて頂いて、占いカテゴリで1位になったこともございます。(現在はココナラでの鑑定は終了しています)
メディアにも多数出演、雑誌の掲載もあります。

さて、皆様は占いにどのようなイメージを持たれていますでしょうか?

「胡散臭い」「どうせ当たらない」「詐欺」
などと思われている方も多いと思われます。
正直、そう思われても仕方がないと私は思っています。
なぜ占い師の私がそんなことを言うのか。

答は「占いは誰にでもできる」からです。

占い師に資格はありません。
名乗れば誰でも占い師になれるのです。
つまりこれは
「当たる」「当たらない」を別にすれば、
誰でも占いを行うことができるということです。
そして、「当たる」「当たらない」を2択と考えるのならば、
2分の1の確率で誰でも当てられることになります。
これが占いの怖いところであり、世間に変な目で見られる要因の1つだと考えています。

皆様は占いに何を求めていますか?

未来を当ててほしいのか
現在の状態を変えてほしいのか
共感してほしいのか
縁を結んだり切ったりしたいのか

人によると思いますが、こういう方は多いでしょう。

私から1つアドバイスできるとしたら
「最終的にはあなた様自身でどうにかするしかない」
ということです。
占い師は助言してあげることしかできません。
あなた様自身で必ず一歩を踏み出さないといけないのです。
占いをしただけであなた様の人生が良くなったり、
素敵な人に出会えると思うのであれば、
それは「幻想」です。

最後に。
私の占いは非常に辛口です。
そして値段も高いです。
優しい占いを望んでいるのであれば、私の鑑定はやめておいた方がいいです。
高いお金を払って、ズバズバ言われるのは嫌でしょう?

本気で悩んでいる方だけいらして下さい。
本気で何かを変えていきたいと考えている方だけいらして下さい。
私も本気で鑑定いたします。
しかし
最終的にはあなた様自身のお力で変えて行くのです。

千見寺 舞